本文へ移動する

アクセスカウンター

合計:249207
今日:112
昨日:114
現在:0

TEL 0852-26-4437

ミラクルというか・・

松江城北公民館 » ミラクルというか・・

 秋の風物詩、体育祭。今年の体育祭開催日は、皆さんからの声にこたえるよう連休を外して、9月29日(日)としました。

 これに向けて実行委員会をつくり、広告料集め、種目検討、競技用具等の準備などを進め、9月24日最終打合せ会の日を迎えました。各係から準備状況の説明やルール確認等を行いましたが、気になるのは天候・・・週間天気予報では、曇り一時雨で降水確率60%。うーん、今年も空模様を気にしながらの1週間になりそう。朝起きるとまず空を見上げ天気予報に注目。

 今年のイベントのうち、直近の夏祭り、石橋ビアドームについては、開催日のある週の前半では開催日の降水確率が高かったのに、開催日直前によくなり、いずれも開催当日は良い天気で多くの方に参加していただきました。そのことがあったので、今回もよくなっていくだろうと期待していました。しかしながら、27日金曜日になっても天候はよくならず、28日土曜日の午前中、他の行事に出ている間、雨が降っていて、「期待できないかなあ。」という感じでした。

 そんな状況にあったので、体育祭を開催するのかどうかという問い合わせが幾つかあり、「昨年同様、前日の28日土曜日午後に可否決定します。」とお答えしていました。土曜日午後にしているのは、グラウンド状態と今後の天気予報とを見ながら、グラウンド状態が悪すぎる場合、天候がよくなっても開催できないということもあるので、そのようにしています。

 さて、いよいよ可否判断をする時間がやってきました。な、な、何と午後の入ると日差しが出て、少し蒸し暑さを感じるようになってきました。グラウンド状態を見てから公民館へ。昼前にも見ていたのですが、状態がよくなってきていました。水たまりが減っているように思えます。さらに、天気予報もそれまでとはガラッと変わっていて、29日は曇り。6時間予報では一時的には晴れの時間もあると。主催団体の代表者が集まって相談した結果、「今日予定している会場設営は予定通りやろう。開催する方向で進めよう。」ということになりました。

 28日土曜日15:30、集まっていただいた皆さんに可否決定の結果等を説明して会場設営スタート。スポンジを利用しての水たまり解消も行いました。あとは当日まで、このまま曇りが続くことを祈るばかり。

 そして当日朝。曇りで、空のところどころに雲の切れ間があり、「これならできる。」と。ベストな状態ではありませんが、予定通り体育祭を開催することとなりました。

 8:35予定通り開会式が始まりました。昼過ぎには気温がぐんぐん上がり、予定していた種目のうちロードレースは熱中症対策で中止になってしまいました。ミラクル、奇跡が起きたような感じの中で、予想していない事態、ロードレースが中止になるくらいに気温が上昇してしまいました。いろんな状況の下、皆さんのご協力で体育祭を開催することができました。

   

  

 皆さん、ありがとうございました。

 

 

このページの先頭へ