本文へ移動する

アクセスカウンター

合計:239565
今日:106
昨日:91
現在:0

TEL 0852-26-4437

今でしょ講座「医療と介護シリーズ」終了とお礼

松江城北公民館 » 今でしょ講座「医療と介護シリーズ」終了とお礼

 6月28日(金)、いつもの年と比べて遅い梅雨入りと同時に大雨が心配されましたが、城北の空模様は雨から曇りへ。

 今でしょ講座「医療と介護シリーズ」の最終日、多くの方にご参加いただけたらなあと思い、講座開始時間までに天候が良くなるよう祈る気持ちでした。少しずつ天候がよくなり、そして、多くの方に会場に集まっていただき、開催することができました。

   

 今でしょ講座は、地域の皆さんにとって最新の課題や話題で疑問に思っておられるようなことなどをテーマとし、平成25年度から始めていて、具体的には、「健康と医療」「防災」「情報社会を生きる」などをテーマに掲げて開催してきました。

 今回は、「医療と介護」をテーマとし、国が推し進める制度改正のうち医療と介護の連携に視点を置いて、昨年11月から今年6月までの8か月で5回の講座を設けて開催しました。その進め方については、いろいろなご意見もあると思いますが、①在宅医療・介護(病院を退院した後の家庭で受けられるサービスなど)の寸劇、②救急医療などを担当される急性期病院の役割と地域医療との連携についての講演、③介護の役割と現状などについての講演という順で開催しました。

 開催に当たり、それぞれの立場から、より具体的に、より詳しくお話ししていただき、皆さんの疑問点を少しでも解消していただきたいと思い、在宅医療・介護連携支援センター、開業医、病院、介護施設などいろいろな分野の皆さんのご協力をお願いし、快諾していただいて開催することができました。

 ご協力いただきました皆様に、厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

 次の今でしょ講座テーマについては、皆さんのご意見も踏まえながら決めていきたいと思います。

このページの先頭へ