本文へ移動する

アクセスカウンター

合計:247076
今日:46
昨日:93
現在:0

TEL 0852-26-4437

振り返り

松江城北公民館 » 振り返り

 今日は10月17日、昼間の気温は20度くらいで朝夕は肌寒ささえ感じるようになりました。

 今年度もすでに半分以上経過しています。

 5月に元号が平成から令和へとなって新しいときを迎え、城北地区としても「提灯掲揚」を行ってお祝いしました。そして、各団体・委員会などの総会を経て今年度事業が次々と動き出していきました。

 公民館が主催、共催、協力する事業、各種講座、あそび塾、夏祭り、体育祭、石橋ビアドームなど、ほぼ予定通りに進めることができ、多くの方に参加していただいています。ただし、残念ながら、今年も台風などの影響で中止(あそび塾のハゼ釣り)、延期(街美化ウォーク)となったものもありました。また、天候とグラウンド状態を心配しながら当日を迎え、何とか開催できた体育祭でも、気温が予想以上に上昇したため、熱中症対策で種目の一つ「ロードレース」を中止することとなりました。

 これら事業については、公民館専門部に入っていただいている部員の皆さん、実行委員会の委員になっていただいている皆さんなど多くの方のご協力、ご尽力があってできています。また、公民館報7月号にも掲載していますが、松江市の公民館は公設自主運営方式を採用していて、公民館専門部の事業や地域活動促進事業などは公民館費、受講料などを財源として実施することができています。(職員の人件費、施設修繕費、共通事業費、市民憲章推進など特定事業の経費は松江市の負担となっています。)皆さんに感謝を申し上げたいと思います。

 さて、全国に視野を広げてみると、全国各地で台風の爪痕が大きく、多くの方が被災されています。被災された皆さんに心からお見舞い申し上げます。早期の復旧、復興を願っています。そして、城北地区の活動がこうしてできていることに感謝したいと思います。

 

 これから年度後半についても、文化祭、各種講座などを計画しています。引き続き「集う、学ぶ、結ぶ」公民館として多くの方に利用、参加していただけるよう頑張りますので、よろしくお願いします。また、これから寒い季節に入っていきますので、どうぞ体調に十分お気を付けください。

このページの先頭へ