本文へ移動する

アクセスカウンター

合計:243442
今日:35
昨日:150
現在:1

TEL 0852-26-4437

消費税率アップに伴う料金改定で議論・・

松江城北公民館 » 消費税率アップに伴う料金改定で議論・・

 昨年度、ごみ袋料金とごみ処理手数料のアップが行われたとき、その周知不足と新しいごみ袋の品薄のため、相当な混乱があったと記憶しています。報道でも大きく取り上げられ、皆さんの不満の声も大きかったように思います。

 それから間もなく、消費税率アップと同時にそれに伴うごみ袋料金のアップが行われました。

 先日、地区内の会合に松江市の担当の方が出席され、今回のごみ袋料金アップの周知協力などについて説明されました。その主な内容は、次のとおりです。

➀消費税率アップに伴うごみ袋料金のアップと経過措置の概要

②このことに関する周知のためポスター掲示(ごみ集積所掲示)をお願いしたいこと

③ごみの減量のための取組の一つとして「ごみの分別とリサイクル学習会」の開催(出前講座)をお願いしたいこと

 以上の説明の後、質疑応答、意見提起・提案の時間に入りました。そうすると、このことに対する関心度、注目度が高いこともあって、次々と質疑、意見が出され、予定していた時間を軽くオーバーしてしまいました。質疑等の主なものは次のとおりです。

・ごみ袋料金について、なぜ45ℓのものだけアップしたのか?(このことについては、9月現在の料金を1.08で除した後、1.1を乗じた結果、1円以上アップしたのが45ℓ入りごみ袋の料金だけであったためと回答あり。)

・経過措置の内容について、初めて知った。

・来年4月以降の取扱いはまだ検討中とのことですが、これまでの報道などで知った限りでは、旧料金で買ったものも、1円のシールを貼れば今後も使用できると思っていた。

・こうしたときには、皆さんにチラシを配布して周知するようにされていると思っていたのに、なぜ今回はごみ集積所へのポスター掲示だけなのか。  ・・などなど

 この議論の行く先として、この件に関する周知方法を改めるというか、ポスター掲示を計画通りすすめるのに加えて、周知用チラシを配布する方向で落ち着きました。混乱のないようにお願いしたいものですね。

 

このページの先頭へ