本文へ移動する

アクセスカウンター

合計:275327
今日:197
昨日:191
現在:0

TEL 0852-26-4437

貸館再開しました

松江城北公民館 » 貸館再開しました

 5月28日快晴。雲一つない青空で、予報では最高気温25度とのこと、今日は夏日です。風があって少ししのぎやすいかも…

 さて、25日から公民館貸館が再開しました。前月10日から止まっていた時計が再び動き出しています。ですが、新たに松江市で作成されたマニュアルを参照した「利用団体責任者の方へ(文書)」に記載された確認事項により、利用者の皆さんに留意していただくことが幾つもあります。前月9日までの確認事項に「参加されるときの体調確認」「三つの密の回避に大声発生リスクが追加」「参加者名簿作成」「利用された備品等で人の触れたところの消毒ふき取り」「共用湯茶器の使用停止」を加えた内容となっています。

 25日から31日までの間については、早速活動を再開されたのは5団体だけ(全体の1割度)となり、すでにお休みと決めていて活動を再開されないままのところがほとんどです。そうした中、新たな確認事項のうち消毒ふき取りについて、活動再開の団体の皆さん初めての作業でもあったので、手の触れるところということで一緒になってふき取りし、今後は皆さんでやっていただくようにお願いしました。(公民館主催事業とは異なり、貸館で公民館を利用される方は、利用後には原状回復のため清掃・片付けを行っていただくルールになっていて、これに消毒ふき取りが加わりました。なお、玄関、トイレなど共用部分は公民館で定期的に行います。)時間にすると5分程度のものではありますが、慌ただしい感じもしています。皆さんから「やりますよ。」と言っていただきました。利用者の皆さん、ご協力ありがとうございます。

 

 6月1日以降の利用については・・・

①「大声発生リスク」のことで、詩吟さんから「腹から声を出すようにしているので利用はできないですね。」との連絡。コーラスさんからは活動再開の連絡がありません。

②「まだ不安。」といった声もありますし、新たな確認事項を見られ、「まだ無理だよね。」「6月中は休みます。」との連絡も。

③「もう文書はいらない。」と言われた方も。(確かに、これまでの間に新型コロナウイルス感染防止関係で2月27日、3月24日、4月10日、5月5日、そして5月26日(一部団体は5月18日も)に文書を送付しています。)

 まだ、何も連絡がないところが多くあります。来週に入ってから何らかの連絡、問い合わせがあるのかなと感じているところです。皆さんに新しい生活様式と言われるスタイルに慣れていただくよう呼びかける立場にあると思い、弱気になってはいけないなと思いながらも、あれこれと注文と確認が多くなっているので、お互いに疲弊しそう・・・

 

 なんとなく外を眺めていると、窓の外すぐのところにあるヤマボウシに葉がいっぱいついていて、日差しがこちらに入ってこなくなっています。ブラインドがなくても大丈夫な感じ。よくみると花が咲いています。葉が日を浴びて輝いているのかなと思ったら、白い花です。ホット一息ですね。

  

 感染防止と活動の両立。しばらくの間、いろいろなことがあると思いますが、利用者の皆さんと一緒に乗り越えていきたいですね。

 

 本来の公民館の姿、求められていることを念頭に置いて、工夫し、多くの方が活動できるようにしていきたいです。

このページの先頭へ