本文へ移動する

アクセスカウンター

合計:243442
今日:35
昨日:150
現在:1

TEL 0852-26-4437

6月半ば、今年度第一四半期は出来事多い・・

松江城北公民館 » 6月半ば、今年度第一四半期は出来事多い・・

 6月も半分が過ぎようとしています。今年度、平成31年度から5月以降ごく自然に「令和元年度」と言うようになりましたが、トータルでまもなく3か月になろうとしています。

 この間に、いつものように城北地区の町内会連合会、体協、社協など各地域活動団体や協議会の総会が開催され、今年度の事業計画と予算がつくられて、事業がスタートしています。公民館も公民館運営協議会に諮って今年度事業計画、予算をつくり承認され、今でしょ講座、歴史講座、ひよこ学級、あそび塾などいろいろな主催事業もスタートしています。昨年度に負けないくらい多くの方に参加していただいていますし、また、多くの団体、サークルにご利用していただいてもいます。ただ、10連休の影響ありです・・・

 こうした中、6月14日、夏まつり実行委員会を開催し、今年度8月25日の夏祭り開催に向けて準備等がスタート。「もう夏祭りか・・。」といった声も聞こえてきますが、多くの方のご協力を得て始まりました。三大イベントの一つの始まりでもあります。

 余談ですが、実行委員会終了後の二次会で、賑やかなところに行き、参加者それぞれに得意な歌を披露。聞かせてもらうように(油断)していたら、ユーミンの曲や堺正章さんの曲が流れ、私が歌う曲だとご指名も。これらは、ブログに書いた曲ばかり。想い出多い曲とはいえ、歌う曲と聞く曲があるということも分かっていただきたいなと・・・「やさしさに包まれたなら・・・」です。

 ところで、この第一四半期では、数多くの出来事があり、知事選でのこと、平成から令和へ、異常気象等々、周りでいろいろあり、そして城北ではみしまや北堀店閉店ということがありました。4月末で閉店してから1か月半、皆さんの様子も聞こえてきています。北堀の方がみしまや殿町店やラパンへ行っておられるとか、娘さんに買い物をお願いしておられるとか・・石橋商店会のお客さんが増えたとか・・・でも、やはり外に出て歩くことは欠かせないことなので買い物行くけど、帰りの荷物が重くてといった声も聞こえます。

 テレビでは、同様な地域での取り組みとして、薬の「置き薬」と同様な「置き食材、お菓子」が紹介されていました。買い物ではありませんが・・・今は生協さんの回答待ちです。雨風が冷たいですね。

このページの先頭へ